パパ活女子は安売り禁止!シュガーダディのお手当相場と交渉のコツ

                                       
                                   

近頃、パパ活女子は増える一方ですね。
老舗パパ活サイト「SugarDaddy(シュガーダディ)」も、数少ないリッチなパパを女性が取り合っている状況です。
中には、相場がわかっていないばかりに自分を安売りする女性も。
パパ活をするなら、お手当の相場や交渉のコツを掴んでガンガン稼ぎましょう!

シュガーダディの詳細はこちら↓

シュガーダディのお手当相場は1回いくら?

SugarDaddy

パパ活の相場は、金額+拘束時間で計算します。
総額ではなく、時給換算で考えましょう。
また、目的に対して自分が納得できるかも大事。

パパ活女子の活動時間は、平均して毎月2~4日程度となっています。
毎月のお手当総額は、5~10万円が目安。
その中でも現状、シュガーダディの相場は高めとなっています。

しかし、最近のパパ活事情はあまり良くありません。
相場を無視したパパ活が横行しているんです。
これは、「お手当が低くても、とりあえずパパが欲しい!」という女性が増えているため。
でも、安売りする女性が増えれば増えるほど、お手当の相場はドンドン下がってしまいます。
相場を守ることは、パパ活カルチャーを守ることにもなるんです。
シュガーダディのお手当相場は、以下の通り。
ぜひ、項目別に参考にしてみて下さい。

 東京地方
初回・顔合わせ交通費or5,000~10,000円交通費or4,000~8,000円
食事10,000~25,000円8,000~20,000円
デート20,000~30,000円10,000~25,000円
買い物現物支給~20,000円現物支給~10,000円
旅行100,000~150,000円100,000~150,000円
オトナの関係20,000~50,000円20,000~50,000円
固定パパ50,000~150,000円50,000~100,000円
タクシー代0~10,000円0~10,000円

初回・顔合わせ

初回は、顔合わせを兼ねることがほとんどです。
パパは、お手当を渡す価値がある女性かどうか見極めます。
女性も、継続して受け入れられるパパなのかチェックする必要があります。
最低限、交通費は支給してもらいましょう。
東京では、5,000~10,000円程度貰えることも。
地方は、4,000~8,000円が目安となります。

食事

食事の拘束時間は、数時間程度です。
東京は、10,000~25,000円が相場です。
地方は、8,000~20,000円が目安となります。

デート

デートの拘束時間は半日~1日。
東京は、20,000~30,000円が相場です。
地方は、10,000~25,000円が目安となります。

買い物

買い物を兼ねる場合は、ドライブデートの名目でアウトレットに連れて行ってもらえることも。
買い物デートの場合は、お小遣いなしで現物支給のパターンが多いです。
東京は、現物支給~20,000円貰えることも。
地方は、現物支給~10,000円が相場です。

また、誕生月はプレゼントを貰えることが多いです。
最近は、「AirPods」など数万円程度のプレゼントを貰っている子が多いですね。

旅行

旅行の相場は、国内・海外問わず100,000~150,000円が相場です。
東京も地方も、相場はあまり変わりません。

オトナの関係

オトナの関係とは、肉体関係のことですね。
パパ活市場では、「オトナ」と略すことが多いです。
本来、パパ活は女性が男性と食事やデートをしてお金を貰うことを意味します。
しかし、オトナ有りの関係は援助交際と変わらないですね。

相場は、20,000~50,000円。
最低額が20,000円の理由は、ビジュアルやトークに自信がない子が安易に体の関係を持ってしまうため。

結局、オトナ有りの関係は長続きしません。
これは、男性の心理を考えれば当然。
お金を出してセックスできる女性は、すぐに飽きられてしまいます。
普通の子がデートで2万貰っているのに、自分は2万でセックスするのは虚しくないですか?

固定パパ

固定パパは、都度払いではなく月極のパパのことです。
定期的に会う関係ですね。
東京は、50,000~150,000円が相場。
地方は、50,000~100,000円が目安です。

タクシー代

多くのパパ活女子は、別途タクシー代を貰っています。
少なくとも、夜遅くなる時は打診してみましょう。
中には、お手当がタクシー代込みのパターンもあります。
最初に、確認しておくと安心です。

シュガーダディで相場以上にお手当を貰う条件!

現状、シュガーダディのパパ活相場は平均より上を維持しています。
その中で、相場以上にお手当を貰うにはパパに気に入ってもらう必要があります。
多くの場合、相場の決め手となるのは「女性のスペック」と「地域」です。

女性のスペック

女性のスペックは、「美貌」「年齢」「トーク力」の3つが要因となります。
まずは、万人受けするビジュアルを目指しましょう。
服装は、男性がスーツを着てくることを前提に考えるといいです。
スーツに合う女性らしい服装を心がけましょう。
メイクは、いかにスッピン美人と思わせるかどうか。
金銭的に余裕があれば、アートメイクや整形もオススメ。
バレなければ、何でもOKです。

話題に困らないように「ゴルフ」「株」「税金」「学歴」「時計」「車」の話題も、チェックしておくといいですよ。

また、モデルや女子大生などの肩書きがあると◎。

女性のレベルが高ければ高いほど、お手当の額も弾みます。

 

20代

20代のアピールポイントは、何といっても若さ。
素直な姿勢を心がけましょう。
ひねくれた子は、敬遠されます。
年齢的にもあまり人生経験がないので。聞き上手に徹すると好まれます。

 

30代

30代のアピールポイントは、トーク力。
ただ聞き上手なだけではなく、自分の意見を持っている子は魅力的。
でも、我が強い女性は嫌われます。

 

40代の条件

40代のアピールポイントは、大人の余裕とセックスのテクニック。
パパ活市場では結局、若い女子が人気です。
若さで勝負できない分、肉体関係を求められる可能性は視野に入れておきましょう。

地域

お手当の相場には、地域も影響します。
やはり、東京や神奈川は高いです。
地方でも、大阪や福岡は人が多いのでオススメです。
東京と地方を比較した場合、相場は10%~20%変動します。
可能であれば、「東京」「大阪」「福岡」で活動しましょう。

シュガーダディで相場以上に貰う交渉のコツ!

シュガーダディで相場以上に貰う交渉のコツ!

お手当を相場以上に貰うには、攻めの姿勢でいくこと。
コツを掴めば、自分のペースで進められるようになりますよ。
間違っても、パパのペースに飲み込まれないように!
以下の項目は、自分の中で譲れない条件を決めておきましょう。

①会う頻度や場所
②オトナの有無
③1回分のお手当

また、シュガーダディは「カレンダー機能」が便利。
予定入力しておくと、会える日が決まった状態でパパと出会えます。

掲示板や検索機能もフル活用すべき。
年齢、地域、年収、資産、会員種別などでパパの検索ができます。
積極的にメッセージを送ってみましょう。
ただし、資産の項目は要注意。
資産には、購入した不動産も含まれています。
ローンが残っていることもあるので注意しましょう。

メッセージ

パパ候補を見つけたら、メッセージを送りましょう。
条件提示をしてこないパパには、こちらから聞きます。
「どうしてこのアプリを始めたんですか?」が、自然な切り出し方ですね。

パパから条件を提示されたら、相場を理解した上でしっかり受け答えして下さい。
答え方は、以下を参考に。

「最初は、お食事やお茶で1万円をいただけると嬉しいです。」
「お食事からお願いします。仲良くなったら大人の関係も考えています。」
「ありがとうございます。私は2~3で考えていたのですが、いかがですか?」

初回

初回のアポでは、パパの話を引き出しながら会話できると好印象。
金額や条件は、勝手に話を進められないように事前に紙に書いておきましょう。
可愛い便箋などに記載しておくと、提示しやすいですね。

また、トラブルを防ぐために金額は「1」「2」ではなく「10,000円」「20,000円」と書きましょう。

お手当の支払いは、後払いが基本です。
女性の立場では、先払いの方が安心ですが金目当て感が満載になってしまいます。

もし、言いづらくても絶対にそのまま帰らないこと。
「今日はありがとうございました。事前にお伝えしていたようにお手当をいただけますか?」と言えば支払ってくれるはずです。

2回目以降

2回目以降は、セックスできそうな雰囲気を出して引っ張るのがオススメ。
キャバ嬢も同じようにお客を引っ張っていますね。見習いましょう。
ポイントは、「もしかしたらこの子とセックスできるかも?」と思わせること。

金額交渉は、4回程度会ってから切り出します。
言い回しは、「○○さんといると楽しい!長期的に付き合えたらいいな。」や「月単位でお手当を貰えませんか?」などがオススメ。

タクシー代

お手当と別にタクシー代が欲しい場合、謙虚な姿勢を意識しましょう。
「夜遅くなる時は、タクシー代をいただいてもいいですか?」と切り出すのがオススメ。

シュガーダディを試してみる

都度パパと固定パパのメリット・デメリットは?

都度パパと固定パパのメリット・デメリットは?

パパの種類は、「都度パパ」と「固定パパ」に分けられます。
都度パパは、1回ごとにお手当を貰う関係。
固定パパは、月極で決まったお手当を貰う関係です。
それぞれ、どのようなメリット・デメリットがあるのか確認しておきましょう。

都度パパのメリット・デメリット

都度パパのメリットは、必要以上に自分の時間を奪われないことです。
デメリットは、不安定な関係性だということ。
いつまで続くかわかりません。

固定パパのメリット・デメリット

固定パパのメリットは、何といっても安定。
毎月、決まったお手当が貰えるので安心ですね。
デメリットは、パパが会いたいと思ったら付き合わないといけない点。
束縛するパパが多い傾向も。
また、いきなり関係が終わることもあります。

相場以上は罠?シュガーダディの地雷パパに注意

相場以上は罠?シュガーダディの地雷パパに注意

いくら好条件でも、要注意なパパもいます。
意外と多いのは「冷やかし」。

パパ活をするなら、決して受け身にならないで下さい。
遠方に呼び出されて、バックレなんてこともあります。
遠方での出会いを提示されたら、先に交通費だけでも欲しいと言うべき。
現地で渡すと言われても、信用してはいけませんよ。

#シュガダ地雷

#シュガダ地雷

Twitterのハッシュダグ「#シュガダ地雷」をご存知ですか?
シュガーダディの地雷パパは、注意喚起目的で晒されています。
少しでも怪しいと思ったら、検索してみましょう。
上記の地雷パパは、当たり前のようにオトナ2万円を提示していますね。

#シュガダ地雷2

こちらは、新宿で待ち合わせを提示したらキャンセルされたというもの。
地雷パパ曰く、「新宿の女は民度が低いから無理」とのこと。
新宿は、都内の中でもスレンダーな子が圧倒的に多いです。
会う前から決めつけるのは良くないですね。

シュガーダディの地雷パパチェックリスト

シュガーダディにいる地雷パパのチェックリストを作成しました。
こちらに当てはまるパパは危険。
一人のパパにこだわらずに、複数のパパ候補を比較するといいですよ。

①お手当は、事前に伝えた金額か?
②パパ活の頻度や時間を守ってくれそうか?
③肉体関係の有無を理解してくれそうか?
④プライベートに踏み込んでこないか?
⑤東京で5,000円以下、地方で4,000円以下ではないか?

シュガーダディを試してみる

シュガーダディの相場を理解してパパ活しよう!

パパ活女子は、相場じゃなく時給で考えるのがポイント。
総額よりも時間に対する報酬がいくらなのか?という視点を持ちましょう。
また、複数のパパとやり取りすることで地雷パパに気づきやすくなります。
そして、一番大事なのはパパ活の目的を見失わないこと。
金銭目的でパパ活しているんですから、うっかり自分を安売りしないようにしてくださいね。

シュガーダディを試してみる

シュガーダディの詳細はこちら

The following two tabs change content below.
編集部 庵

編集部 庵

好奇心旺盛girl。色んなマッチングアプリを体験中。 最近韓国にハマりすぎて1時間でハングルを制覇。彼氏と韓国デートに行くことが今の目標。(彼氏いないけど)

ライター紹介はこちら