男女別!オナニーのメリットまとめ!世間はどれくらいオナニーしてる?

                                       
                                   

皆さんはどれくらいオナニーをしているでしょうか?

中には「オナニーなんて恥ずかしいから全くしてない!」という方もいることでしょう。

しかしオナニーには私たちの体や精神にとってのメリットがたくさんあるのです!

今回はオナニーをすることによるメリットを男女別に解説して行きたいと思います。

毎日オナニーするとメリットはある?

毎日オナニーするとメリットはある?

オナニーと聞くと恥ずかしいという人も多いでしょう。

しかしオナニーには私たちの体にとって良いことがたくさんあるのです。

オナニーにはメリットがたくさん!

オナニーは男性にとっては日常的なことですが、女性にとってはそうでない人も多いです。

実際成人した女性でもオナニーをしたことがないという女性はかなりいます。

オナニーを恥ずかしいと思う人はかなり多くいますが、オナニーは私たちの体や精神に様々なメリットをもたらしてくれます。

日常的にオナニーと向き合うことで、より健康に過ごすことも可能です。

やりすぎるとデメリットも、、、

オナニーをすると様々なメリットがあるとお話ししましたが、やりすぎると体に毒です。

オナニーをしすぎるとセックスの時に支障が出たり、病気のリスクがあったりとデメリットも存在しています。

オナニーをするのは良いことですが、体に悪影響を与える可能性もあることを理解して、適度に楽しむのがオススメです。

世間の人たちはどれくらいの頻度でオナニーをしている?

世間の人たちはどれくらいの頻度でオナニーをしているのか気になったことはありませんか?

オナホメーカーとして有名なTENGAが行った「マスターベーション世界調査」によれば、1週間に男性は4.5回女性は3.6回という結果が出ました。

しかしこれはあくまで平均値ですので、1ヶ月で数回しかしないという人もいれば、1日3回以上するという人も存在しています。

理想的なオナニーの回数は?

医学的な観点から見ると、男性の場合3日に1回射精することが理想的だと言われています。

精子は毎日作られており、精巣に精子が満たされるまでに3日かかるそうです。

そのため3日に1回ペースで射精すると古い精子と新しい精子を入れ替えることができるので、精子の質を上げることにも繋がります。

我慢のしすぎは体に毒ですので、定期的に射精するのがオススメです。

【男性編】オナニーするメリットとは?

【男性編】オナニーするメリットとは?

オナニーには実はたくさんのメリットがあることについて前章でご説明しました。

この章では男性のオナニーするメリットについてまとめていきます!

勃起力が高まる

年齢を重ねると男性ホルモンが減少し、それに伴って勃起力も弱くなっていきます。

オナニーには勃起力を高めて、下半身の強化につながると言ったメリットがあるのです。

また長期間オナニーをしないと精子が古くなったり、性機能が低下したりする恐れもあるため、定期的にオナニーをした方が体にも良いと言えるでしょう。

ストレス発散になる

オナニーをすることによってストレス発散になるというメリットもあります。

男性が射精する際にはドーパミン、オキシトシン、セロトニンといった脳内物質が分泌されます。

これらの脳内物質は分泌されることにより快楽を感じたり、リラックス効果があるのです。

オナニーには荒んだ心を癒す効果があると言えるでしょう。

早漏を予防できる

定期的なオナニーは早漏体質を改善するといった効果もあります。

早漏だとセックスのとき自分だけ早くイッてしまい、女性を十分に満足させることができないため、悩んでいる人も多いでしょう。

早漏の人はペニスへの刺激に弱いという人が多いです。

ペニスは刺激に慣れさせることができるので、日々のオナニーを工夫すれば早漏は治せます。

オススメの方法としては毎日少しずつ射精までの時間を伸ばしていくという方法です。

今日は1分、明日は2分、明後日は3分と少しずつ目標を達成していきましょう。

前立腺ガンを予防する

オナニーを定期的にしていると前立腺がんを予防することができると言われています。

加齢と共に前立腺の機能は衰えていき、前立腺がんをはじめとする様々な病気にかかってしまうリスクがあるのです。

しかしオーストラリアやアメリカの大学が行った調査によれば、月20回以上オナニーをしている男性はそうでない人に比べて、前立腺がんにかかる確率が1/3程度に減少するという結果が出ています。

具体的な理由は分かっていませんが、射精することによって尿道にある発がん物質を洗い流す効果があるのではと言われています。

たくましい体になる

射精すると、テストステロンと呼ばれる男性ホルモンの一種が分泌されます。

テストステロンには筋肉を増量させる効果があり、たくましい体を手に入れることができるのです。

テストステロンは加齢と共に減少していき、分泌量が減ってしまうと糖尿病などの病気を引き起こすリスクもあります。

オナニーは私たちの健康にも一役買っているのです。

【女性編】オナニーするメリットとは?

【女性編】オナニーするメリットとは?

女性がオナニーをすることにより得られるメリットもたくさんあります。

詳しくみていきましょう!

イキやすい体になる

日本人女性の中にはイッた経験が全くないという人も少なくはありません。

その大きな理由としては性感帯の開発がされておらず、体が慣れていないということが考えられます。

オナニーで自分の性感帯を理解し、開発していくことによってイキやすい体質に変えることができるのです。

自分の性感帯を把握しておけば、セックスの時に自分でペニスを気持ちのいいところに当てたりもできます。

女性がイキやすい体になると、パートナーの自信にもつながりますので、積極的にトライしてみてください。

リラックスできる

男性同様、女性のオナニーにもリラックス効果やストレスの軽減効果があります。

女性のオーガズムは男性の数倍とも言われており、その分多大な効果が見込めるのです。

オナニーによるリラックス効果は半身浴やエクササイズの3倍もあるようですので、ストレスを抱えてどうしようもない時はオナニーをしてみると良いでしょう。

特にお金もかかりませんので、買い物や暴飲暴食をしてストレス発散をするより満足度は高いです。

肌がきれいになる

オナニーをすることで綺麗な肌を手に入れることができるというメリットがあります。

女性がオナニーをすると女性ホルモンの分泌が活性化されます。

女性ホルモンが分泌されると肌が綺麗になるだけでなく、精神の不安定や整理不純なども改善されるのです。

女性ホルモンが減少してしまうと、更年期障害の原因にもなってきますので、定期的にオナニーをして女性ホルモンを活性化させてましょう!

寂しさが紛れる

セックスの相手がいない女性にとってオナニーは、寂しさを紛らわしてくれるの手段の一つだといっても良いでしょう。

男性の場合射精すると虚無感を感じてしまいますが、女性の場合オーガズムに達した後は満足感に浸ることができます。

そのため今現在相手がいない、なかなか会えないという人はその寂しさを忘れるためオナニーをするという人も多いでしょう。

オナニーしたい人にオススメラブグッズ!

こんなにもメリットがあって気持ち良いオナニーなら毎日したいと思う人も多いことでしょう。
しかし毎回手でオナニーをするのも飽きてしまいます。
そこでこの章では、日々のオナニーライフをさらに充実させてくれるラブグッズをご紹介していきます!

男性必見の近未来オナホ!シンクロ

シンクロ

男性のオナニーグッズといえばTENGAをはじめとするオナホールを思い浮かべる人が多いかと思います。
そんなオナホの中で特にオススメなのがこちらの近未来型オナホ「シンクロ」です!
こちらのオナホは何と、映像や音声と連動してペニスに刺激を与えてくれます。
従来のオナホは自分で動かさないといけなかったのですが、シンクロはセットしてしまったら自動で動いてくれます。
しかも刺激のパターンは多種多様で、実際の女性の中を再現していますので、まるでセックスしているかのような快感を味わえるのです!
新感覚のオナニーを是非体験してみてください!

シンクロを試してみる

可愛い見た目でもパワフル!LCラブデンマ

ラブデンマ

オナニーでさらなる快感を味わいたいという女性にオススメのラブグッズが「LCラブデンマ」です!
LCラブデンマには10種類もの振動パターンが搭載されており、しかもそれぞれ5段階に強さを調節できます。
そのため自分の好きなパターン、強さを見つければ自分でするのと同じ、もしくはそれ以上の快感を味わうことが可能です。
見た目もピンクとブルーでかなり可愛らしく、従来の電マのようにゴツい見た目ではないので、初めて電マを利用する人にもオススメ!
一人で快感を磨く、パートナーに使ってもらうなどオナニー以外にも様々な使い道がありますので、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか?

ラブデンマを試してみる

まとめ

抱き合う男女

今回はオナニーがもたらすメリットを男性、女性ごとにまとめてみました。

オナニーを恥ずかしいと思う人も世間には多いですが、オナニーは私たちに様々なメリットをもたらしてくれます。

ぜひ今回の記事を参考に、オナニーと向き合って健康的な生活を手に入れてみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
編集部 翔太

編集部 翔太

29歳、独身。趣味は銀座コリドー街で飲み歩き。 最近は婚活のためマッチングアプリを14個登録。 好きなタイプは黒髪美人!

ライター紹介はこちら