牡蠣には精力アップ効果がある?カキに含まれる栄養素・効果的な食べ方とは

                                       
                                   

牡蠣には亜鉛やビタミン12などが豊富に含まれているため、精力アップ効果が期待できます。

この記事では、牡蠣にはどのような栄養素や成分が含まれており、本当に精力アップ効果を得られるのか、カキの食べ方やオススメ調理法などについて解説していきます。

精力が弱まってきて悩んできている人は、食生活を変えて精力を回復させたいと思うものです。

牡蠣は精のつく食べ物の代表ともいえる食べ物ですが、本当に効果を得られるのか疑問に感じている人もいるでしょう。

この記事で牡蠣の全てを解説していくため、なぜ牡蠣に精力アップ効果があるのかをしっかり理解していきましょう。

牡蠣を食べると精力がアップする?

牡蠣を食べると精力がアップする?

年齢を重ねると精力がダウンし、勃起不全や性欲減退といった症状に悩まされることが多くなるものです。

このようなとき、精のつく食べ物を食べて、精力を回復しようと多くの人が考えます。

牡蠣は精のつく食べ物として有名ですが、本当に精力がアップするのだろうかと、疑問に感じる人も多いでしょう。

牡蠣を食べようと思っても、疑問を感じたままだと長続きしないものです。

そのため、どのような成分が含まれているのか、なぜ精がつくと言われているのかをしっかり理解し、牡蠣を食事に取り入れていきましょう。

牡蠣をたくさん食べた人の体験談・口コミ

牡蠣をたくさん食べた人の体験談・口コミ

精力アップ効果を狙い、牡蠣を実際にたくさん食べてみた人は、体にどのような変化を感じたのでしょうか。

そこでここからは、牡蠣をたくさん食べた人の体験談や口コミを紹介していきます。

「なかなか性欲を感じなくなったので、海のミルクとも呼ばれる牡蠣を定期的に食べるようにしました。数日間は特に変化がなかったのですが、数ヶ月経つと、ムラムラとすることが多くなり、女性にも興味を持てるように!食生活全般を変えたので、牡蠣だけの効果かはわかりませんが、それでも期待は持てると思います」(40代男性)

「貝類をあまり好んで食べない人間なのですが、精力回復のために牡蠣を食べることにしました。今は2週間ほどですが、正直、劇的な変化は起きていません。少し勃起力が上がったような気もしますが、あくまで微妙な変化です。もう少し続けてみたいと思います」(40代男性)

「定期的に牡蠣を食べるようにしていたのですが、特に変化は起きませんでした。量が足りないのかもしれないと思い、一気に12個の牡蠣を食べることに!すると、とてつもなくムラムラしてきて、即風俗に行きました(笑)私だけかもしれませんが、食べるのであればたくさん食べたほうが良いかもしれません」(50代男性)

精力アップ効果を狙って牡蠣を食べた人には、かなり個人差があることがわかりました。

しかし食べ物で体質を変えるためには、ある程度の期間が必要ですので、2週間しか食べていない人が変化を感じられないのは当然でしょう。

また、量による変化も報告されていますが、亜鉛不足が原因で精力が弱まっている人は、それなりの量を食べないと効果は得られないものです。

つまり、自分に合った牡蠣の食べ方をして、定期的に食べるようにしておけば、牡蠣で精力をアップさせられる可能性は高いということになります。

牡蠣に含まれる栄養素・成分

牡蠣に含まれる栄養素・成分

牡蠣にはどのような栄養素や成分が含まれており、その栄養素にはどのような効果があるのでしょうか。

そこでここからは、牡蠣に豊富に含まれている栄養素について解説していきます。

亜鉛

牡蠣には大量の亜鉛が含まれており、これが精力を回復させると言われている所以となっています。

100gあたり13.2mgの含有量となっており、他の食材と比較すると、その量が圧倒的に多いのです。

亜鉛は精子を作る上で必要不可欠となる成分です。

亜鉛が足りなくなると、勃起不全や性欲減退といった症状が起きることは科学的にも証明されています。

また、亜鉛を摂取すると男性ホルモンの量も増えると言われているのです。

そのため、亜鉛を大量に含む亜鉛を食べることにより、精力アップ効果を期待することができます。

ビタミンB12

牡蠣にはビタミンB12も多く含まれています。

ビタミンB12は貧血対策や疲労回復に役立てることができる成分です。

直接的に精力を回復してくれる成分ではありませんが、セックスをする上では体力が必要ですので、疲労を回復してくれる効果が結果的に、セックスする体力を保つことに繋がります。

鉄分

牡蠣には鉄分も豊富に含まれています。

鉄分も貧血対策や疲労回復に役立てることができる成分です。

鉄分が不足すると疲れやすい体になってしまい、セックスをする気力も失われてしまいます。

体を健康状態にしておくことが、精力を保つために大切なこととなるため、鉄分が多く含まれた牡蠣は、精力維持のために役立てることができる食材です。

グリコーゲン

牡蠣にはグリコーゲンという成分も豊富に含まれています。

グリコーゲンも疲労回復効果のある成分です。

そのため牡蠣は、元気いっぱいに朝を迎えられる体を作るために役立てることができる食材ということになります。

また、グリコーゲンには集中力を高めてくれる効果もあるため、仕事や勉強のためにも役立てることができるでしょう。

牡蠣は精力アップできる食材と言える!

牡蠣は精力アップできる食材と言える!

牡蠣に含まれる様々な成分について解説してきましたが、亜鉛や鉄分が多く含まれていることを考えれば、亜鉛は精力アップできる食材と言うことができます。

特に亜鉛が精力増強に役立ってくれるため、牡蠣は亜鉛不足になりがちな人にほどオススメな食材なのです。

日本人は平均的に見て、亜鉛が不足しがちだと言われています。

亜鉛は豆類や肉類にも含まれていますが、牡蠣であれば効率良く亜鉛を摂取できるため、意識して食事に取り入れてみましょう。

牡蠣で精力をアップさせるための効果的な食べ方とは

牡蠣で精力をアップさせるため、牡蠣を食事に取り入れたいが、どのような食べ方をすれば良いのかわからないという人もいるでしょう。

あなたが普段どれだけ亜鉛を摂取しているかにもよりますが、牡蠣は1日に10個程度食べると、精力アップ効果が期待できると言われています。

1日10個となるとかなりの量になるため、定期的に牡蠣を食べるようにして、食べない日はサプリなどで補うと良いでしょう。

ただし、たくさん食べれば良いというわけでもありません。

亜鉛を摂取し過ぎると、肝機能障害を起こす可能性があるからです。

そのため、牡蠣でいえば1日18個以上を食べるのは控えてください。

牡蠣を食べるときのオススメ調理・料理法

牡蠣を食べるときのオススメ調理・料理法

牡蠣を積極的に食べるようにしたいけど、メニュー選びに困るという人も多いでしょう。

そこでここからは、牡蠣を美味しく食べられる、様々な調理・料理法を紹介していきます。

牡蠣の炊き込みご飯

牡蠣の旨味がたっぷりご飯に染み込んだ、牡蠣の炊き込みご飯はオススメです。

調理法はスーパーに炊き込みご飯の素があるため、それを使っても良いでしょう。

1から作る場合、以下を用意してください。

●牡蠣:8個
●米:1合
●薄口醤油:大さじ1/2
●みりん:大さじ1
●だし汁:250ml
●生姜:1/2
●ねぎ:適量

まずは生姜をミジン切りにして、だし汁で牡蠣と生姜を煮ます。

そのだし汁を使いご飯を炊くのですが、その際に醤油とみりんを入れてください。

炊き上がったら牡蠣とネギを投入し、10分ほど蒸らしましょう。

これで美味しい牡蠣の炊き込みご飯の完成です。

牡蠣入りレモン風味のペペロンチーノ

簡単にできる牡蠣入りレモン風味のペペロンチーノもオススメです。

以下が材料となります。

●パスタ麺:2人分
●牡蠣:10個
●唐辛子:1個
●にんにく:2片
●白ワイン:大さじ2
●オリーブオイル:大さじ2
●レモン果汁:大さじ2
●パセリ:適量

まず牡蠣を片栗粉でまぶして、水で洗い流して汚れを取っていってください。

塩を加えて沸騰させたお湯にパスタを入れ、好みの固さになるように湯がいていきましょう。

唐辛子を半分に切り、にんにくはつぶして、オリーブオイルとともにフライパンに入れてください。

香りが出てきたら牡蠣と白ワインを投入し、蓋をしめて60秒程度、蒸し焼きにしましょう。

そして、パスタのゆで汁をお玉1杯分くわえ、パスタを投入し、混ぜ合わせてください。

最後にレモン汁とパセリをふりかければ完成となります。

精力をアップさせたい人にオススメの精力剤

精力をアップさせるために牡蠣を食べるのも良いですが、毎日食べ続けるのは難しいですし、牡蠣が苦手だという人もいるでしょう。

そこでここからは、精力をアップさせたい人にオススメの精力剤を紹介していきます。

Apsorusin(アプソルシン)



商品名Apsorusin(アプソルシン)
価格 【通常購入】12,000円
【2箱セットで購入】21,980円
【3箱セットで購入】34,800円
成分 L-シトルリン
L-アルギニン
亜鉛
バイオペリン
熟成黒にんにく
醗酵黒マカなど

Apsorusin(アプソルシン)は、精力を高めるシトルリン、アルギニン、亜鉛を最適のバランスで配合させた、大人気の精力剤です。

シトルリンやアルギニンは様々な精力剤に配合されている、勃起不全や性欲減退に効果を発揮する成分です。

しかしこれらの成分はただ配合されていれば良いというわけではなく、正しいバランスで配合されている必要があります。

そうすることで体内にどれだけ吸収されるのかということが変化するからです。

アプソルシンは精力を高める三大栄養素が、しっかりと体内に吸収されるようなバランスを研究し、作り上げられた精力剤となっています。

さらに全ての成分の吸収率を高める、バイオペリンという成分も配合されており、管理栄養士からも絶賛されています。

テレビや雑誌など、様々なメディアで取り上げられる大人気の精力剤ですのでオススメです。

●Apsorusin(アプソルシン)がオススメな人

●勃起不全や精力減退に悩んでいる人
●最大の効果を得られるように研究されつくした精力剤を選びたい人
●成分の配合量が多い精力剤を選びたい人
●口コミの評価が良い精力剤を選びたい人

Apsorusin(アプソルシン)の公式サイトはこちら!

こちらもどうぞ!

ペプチア

商品名ペプチア
価格 【初回のみ】4,800円
【通常価格】10,800円
成分 マカックス
亜鉛
レスベラトロール
ランペップ
バイオペリン
ガラナなど

ペプチアは小林知広医師が開発監修をしている、今話題の精力剤です。

モンドセレクションを2度受賞し、PAVONEアワードも受賞している、実績のある精力剤となっています。

マカと言えば様々な精力剤に配合されている、精力増強効果のある植物ですが、ペプチアにはそれよりもワンランク上のMACAXS(マカックス)が配合されています。

マカックスはマカを高性能エキスパウダーに変化させたものなのですが、これは濃縮率がマカの20倍もある原料です。

つまり、マカ5,000mgとマカックス250mgが同じ栄養分となります。

さらにアミノ酸を豊富に含むランペップや亜鉛なども配合されているため、オススメです。

●ペプチアがオススメな人

●勃起不全や精力減退で悩んでいる人
●質の良い成分が配合された精力剤を選びたい人
●医師が開発監修している精力剤を選びたい人
●返金保証制度がある精力剤を選びたい人

ペプチアの公式サイトはこちら!

こちらもどうぞ!

牡蠣王



商品名牡蠣王
価格5,800円
成分 牡蠣
すっぽん
醗酵黒にんにく

牡蠣王は牡蠣とすっぽん、醗酵黒にんにくが原料として使われている精力剤サプリです。

牡蠣には亜鉛やビタミン、ミネラル。
すっぽんには豊富なアミノ酸。
黒にんにくにはポリフェノール。

このように様々な成分が含まれているため、多くの人が精力剤サプリとして愛飲しています。

リピート率も高い人気のサプリですので、気になる方は以下から詳細を確認してください。

●牡蠣王がオススメな人

●性欲減退や勃起不全で悩んでいる人
●口コミの評判が良い精力剤を選びたい人
●返金保証付きの精力剤を選びたい人

牡蠣王の公式サイトはこちら!

こちらもどうぞ!

最後に

抱き合うカップル

牡蠣の精力アップ効果について解説してきましたが、牡蠣には大量の亜鉛が含まれるため、精力アップの強い味方となってくれます。

しかし亜鉛だけを摂取すれば、精力を回復できるとは限りません。

アルギニンやシトルリンなど、精力剤に配合された有効成分も一緒に摂取することで、大きな精力アップ効果が期待できるのです。

そのため、牡蠣を食べるのも良いですが、あわせて精力剤の利用も考えてみてください。

The following two tabs change content below.
編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

前職はIT関係で働くもブラックすぎて退社 現在はライターという天職を見つけ毎日が夏休み気分! 趣味はダンスと筋トレで体脂肪を1桁でキープするのが生きがい。

ライター紹介はこちら