Jメールでセフレを作る方法6つ!セフレ獲得までの流れとコツを大公開

                                       
                                   

「女性と飽きるまでエッチなことがしたい」
「できればセックスしたい時にいつでもできる相手がいたらなあ…」
と思っている男性はいませんか?

そんな男性には「セフレ作り」がおすすめです。
ちなみに「Jメール」はアダルト投稿がOKなサイトなので男女共に大人の関係を求めている人が多いの知ってました?
ですのでJメールを使えば誰でも簡単にセフレを作ることができるんです。

今回はJメールでのセフレ作りの方法やとっておきのコツをご紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

<18禁サイト>まずは無料でJメールを試す

そもそもJメールとは?

「Jメールって何?」という人のために、Jメールがいったいどんな出会い系サイトなのかを簡単に見ていきましょう。

Jメールって何?

Jメールは会員数600万人越えの出会い系サイトで、すでに20年近くも運営されている老舗出会い系サービスでもあります。

Jメールはもともとは九州地方からはじまった出会い系サイトですが、サイトの出会いやすさや安全性の高さから全国規模に広まったかなりの人気サイトです。

Jメールでは恋活や婚活だけではなく、セフレなどの遊び目的、不倫などの刺激的な出会いができるため、いつも出会えないような人と出会うことができます。

また、男女共に10代後半~20代を中心に支持されており、その気になればすぐに会ってその日にエッチなことができるのもJメールの魅力のひとつです。

女性を検索してメッセージを送るマッチングの流れは一般的なアプリと一緒ですが、Jメールは「掲示板」や「日記」など出会える機能が充実しているのが特徴です。

Jメールの気になる料金システムをチェック

どの出会い系を使う時もそうですが、「いったいいくらで出会えるんだ?」というのが気になりますよね。
まずは料金に対しての不安を解決してから登録したいという人のために簡単に料金システムをご紹介します。

まず、男女ともにJメールへの登録は無料です。
男性に関しては、Jメールに登録して女性を検索するところまでは無料なのですが、それ以外はポイントが必要となります。

☆メッセージを送る→7ポイント
☆ピュア掲示板を見る→1ポイント
☆アダルト掲示板を見る→3ポイント
☆掲示板に投稿する→5ポイント
(1ポイント=10円)

男性の場合、基本的にメッセージを送ったり掲示板にコメントしたり、女性にアクションを起こす時はポイントが必要なので、セフレを作るためには課金が必要になります。

しかし、Jメールでは「1080円(税込)=80ポイント」から購入できますので必要な分だけ無駄なく購入することができます。

また、Jメールでは「ログインボーナス」や「無料ガチャ」など、他の出会い系に比べても無料ポイントがもらえるチャンスが多いので、「無料で出会えた」という男性も少なくありません。

お金をかけずにセフレをゲットするためにも、Jメールで女性と出会うコツをしっかりおさえていきたいですね。

Jメールでは果たしてセフレを作ることはできるのか?

Jメールでは果たしてセフレを作ることはできるのか?

「本当にJメールでセフレが作れるの?」と半信半疑の方のために、結論から言いますと、「Jメールでセフレを作ることはできます

セフレ作りにJメールをおすすめするには理由があって、まずJメールの女性はアダルトなことに対しての考えが寛容です。
Jメールに登録している女性の中で遊び目的のユーザーは9割を占めており、中にはセフレを募集している女性もいて普通にプロフィールに「セフレ募集」とか書いている大胆な女性もいます。

そんな性に開放的な女性ばかりですから、即日会うことも出来てしまいますし、何より恋活アプリや他のサイトよりJメールは高確率で出会えるサイトだと言えます。

また、Jメールをおすすめするもう一つの理由として、
・掲示板
・プロフィール検索
・おしゃべりコーナー
・エロ写メ(動画)掲示板
・みんなの日記
・ほろ宵女子会
・出会い体験談

これだけの出会い機能が充実しているからです。

特に「掲示板」機能はおすすめで、「ピュア掲示板」「アダルト掲示板」「誘い飯掲示板」とカテゴリも豊富です。

また、掲示板以外にも検索や日記、体験談への投稿など女性と出会う方法が豊富なので、セフレを探したい男性にとってはピンポイントで求める女性と出会えるのがJメールの強みなのです。

ミントC!Jメールに登録している女性の特徴

ミントC!Jメールに登録している女性の特徴

Jメールでセフレを作るためには、まずJメールを利用している女性にはどんな人がいるのかを知っておくことが大事です。

そこで実際にJメールに登録している女性層の実態を調査してみました。
利用している女性の特徴を把握して簡単にセフレを作る方法を考えていきましょう!

Jメールを利用している女性の年齢層

Jメールを利用している女性の年齢層

実際にJメールを利用している女性を検索し、上位200人に出てきた女性達を調査してみました。

もっとも多い年齢層は22~25歳で31%も利用していることがわかりました。
続いて多かったのが26~29歳で26%、そして18~21歳が14%と若い世代から人気のサイトで、タップルやペアーズのような恋活マッチングアプリとあまり変わらない結果となりました。

この年齢層からしても、結婚というよりも、どちらかというと「いろんな出会いが欲しい」「気軽に遊びたい」という女性が多い出会い系サイトだといえそうです。

Jメールを利用している女性の職種ランキング

22~25歳が最も多いという結果がでているので自然と社会人の割合も多くなりますが、特に多かった職業は以下の通りです。

職種ランキング

職種

1位

会社員・OL

2位

女子大生

3位

ナース・看護師

4位

サービス業

5位

フリーター

もっとも多かったのが「会社員・OL」で全体の約5割を占めていました。

続いて多かったのが「女子大」となっており、年齢的にみても遊び目的で利用している印象です。

3位はナース・看護師で職業柄、出会いが少ないので登録しているという人が多いようです。

4位はサービス業、5位はフリーターで空いた時間で暇つぶし、遊び相手を探しているという女性もけっこういるようです。

また職業は「ヒミツ」と選択している人たちも多く、おそらく夜の仕事をしているか現在働いていない人もいるのではないでしょうか。

女性の興味あることは「遊び相手」

Jメールにはアダルト投稿が見れる「Web版」とアダルト投稿が禁止の「アプリ版」がありますが、アダルト投稿がOKなWeb版は援デリ業者が多く潜んでいるので、今回はアプリ版のほうで集計をとりました。

女性の興味あることは「遊び相手」

もっとも多かったのがはやり「遊び相手」で100人中20人を越えていて他のマッチングアプリに比べて真剣に出会いを求めている人は少ないと言えそうです。

2番目に多かったのが「ヒミツ」ということで、どんな目的なのか分からないようになっていますが、おそらく想像通りの意味で大人の関係に興味がありセフレを募集しているが恥ずかしいので隠していると考えて良いでしょう。

そして意外だったのが3番目にランクインした「恋愛」です。
Jメールには予想外に真面目に恋愛がしたい考えている女性もけっこういるということですね。

また、女性のプロフィールを見てみると、「出会いが欲しい」「遊びたい」というような自己紹介を書いている女性が多く、気軽な出会いを求めてJメールを使っている人が多いなという印象を受けました。

Jメールでセフレをゲット!女子ウケするプロフィールのコツ

 Jメールでセフレをゲット!女子ウケするプロフィールのコツ

「俺もJメールでエッチできる女性をゲットしたいな!」という男性は、セフレ女性にウケるプロフィール設定をする必要があります。

しかしモテるプロフィールってどう書いたらよいか分からないという人も多いですよね。
そこでセフレ作りにおけるプロフィール作成ポイントを簡単に見ていきましょう。

プロフィール写真に凝る

Jメールで男性を探している女性が特に見るところは、もちろん「プロフィール写真」です。
これが良くないとプロフィールを見てもらえなくなるので、せっかくの出会いのチャンスを逃してしまうことになります。

ではどういうプロフィールが良いのかというと、
・爽やかな笑顔
・なるべく自撮りは避ける
・明るくて綺麗な背景
・1人で映っている

これらのポイントを意識すればほぼ女性ウケする写真が撮れます。
逆に言うとこれらのどのポイントが欠けていても女性ウケが悪くなるということになります。

明るい背景で爽やかな笑顔」これは女性に怪しまれないための必須事項です。
よく自分の部屋で撮っている写真で洗濯物が干されていたり散らかっていたりする人が多いのですが、これだと「こんな汚い部屋の男性とはセックスしたくない」と思われてしまいますよね。

また、自撮り感が漂う写真も女子ウケが悪く、特に洗面所の鏡の前で撮った写真は印象が悪いようなので避けましょう。

もしどうしても自撮りしかできないという人は、なるべく自撮りだとバレないように撮ればOKです。

また、メイン写真は必ず1人で写っているものにしましょう。
たまに友達数人で写っているものをアップする人がいますが、正直「どの人?」となりますのでやめましょう。

プロフィールで女性のタイプを絞らない

いくら女性への理想像があったとしても、プロフィールに女性の希望を書くことはやめましょう。
これをやってしまうと、条件に当てはまらない女性にスルーされてしまうのでせっかくのチャンスを逃してしまいます。

どこにセフレ候補の女性がいるか分かりませんから、なるべく女性のタイプは絞らないようにして、ウェルカムな体制を整えておくことがポイントです。

少しくらいタイプでない女性でも、実際に会うと相性が良い場合もありますし、出会う前はどんな女性でも受け入れる気持ちでいた方がセフレゲットの可能性が高くなります。

Jメールでセフレをつくる方法はこの6つ!

Jメールでセフレをつくる方法はこの6つ!

Jメールには優れた機能がたくさんあるのでどれを使ったらよいか迷ってしまいそうですね。

そこで筆者が今までに使ったJメール機能の中で特に簡単にセフレを作ることができた6つの方法をご紹介していきます。

すぐにエロい女性を見分けてセフレにするには次の機能がおすすめですよ!

①新人検索で素早くセフレをゲットする

新人検索」をするとJメールに登録したばかりの新人女性だけを検索することができます。

新人女性を狙うメリットは、
・他の男性からアプローチを受けていない可能性が高い
・Jメールで出会いたいという気持ちが強い

の2つがあります。

特に他の男性にまだ見つけられていない可能性が高いのであなたがアプローチした時に成功する確率が高くなります。

では実際に新人検索をしてみましょう。

 新人検索①

相手を探す」という項目の真ん中あたりに「新人検索」というカテゴリがあるのでタップすると登録したばかりの女性のプロフィールが出てきます。

ここで注意しておくことがあります。
それは「画像を見る」を押さない限りはポイントが消費されることはないですが「画像を見る」を押した場合は3ポイント消費されることを覚えておきましょう。

 新人検索②

どうしてもポイントを消費したくない場合は、アプリ版から相手を探したほうが良いでしょう。
アプリ版から写真を検索すると最初から顔写真が見ることができますし、プロフィールを閲覧してもポイントが消費されない仕組みになっています。

しかしアプリ版だとアダルト投稿が禁止になってしまうのでセフレの相手を探しづらくなるという難点があります。

「写真を無料で見る(アプリ版)」「アダルト投稿を見たい(ウェブ版)」どちらのメリットに重点を置くのかよく考えて使うことが大事です。

そして気に入った女性がいたらさっそくメッセージを送ってみましょう。新人女性を狙っている男性も多いのでライバルに取られる前に先手を打っていきましょう!

②ピュア掲示板を活用する

jメールには
・ピュア掲示板
・アダルト掲示板
・誘い飯掲示板

という3種類の掲示板があり、それぞれ目的に応じた出会い方が可能です。

掲示板を活用しちゃおう

「誘い飯掲示板」はご飯を食べに行く人を探している人や大人の出会いを求めている人にはうってつけの機能になります。

しかしこの中で編集部がおススメしたい掲示板はやはり「ピュア掲示板」ですね。
「なぜアダルト掲示板からではないの?」というと、アダルト掲示板にはもちろんエロい女性が多いのですが約9割が「援デリ業者」だと言われています。

セフレを作ろうと思ってもアダルト掲示板では援デリ業者に遭う可能性の方が高いので注意が必要です。

ゆえにJメールでは素人女性が多い「ピュア掲示板」を使うようにしましょう。

中には「ピュア掲示板でセフレを作るのは難しいのでは?」と思う人もいますが、実際にピュア掲示板をのぞいてみるとさりげなくセフレ募集している人が大半です。

「女性からエロいワードを書くのは恥ずかしいけど実はセフレを探している」という人の大半がなんと「ピュア掲示板」を使っているのです。

ピュア掲示板を利用している人は「遊び目的」で利用している人が大半で、援デリ業者やパパ活以外の一般ユーザーを簡単に見分けることができるという点から考えても、かなりコスパ良く出会うことができます。

実際のピュア掲示板をちょっと覗いてみましょう。

ピュア掲示板①

こちらの女性は既婚者で、ナイショの出会いを求めています。
こういう女性はセフレになってくれる可能性が高いです。

 ピュア掲示板②

こちらの女性は若干パパ活をしている雰囲気がありますが、年上男性との出会いを求めている若い女性は多く、実際に出会える率も高いのでかなり狙い目です。

誘い飯掲示板①

ちなみに上のような「誘い飯掲示板」の場合、ランチだけ一緒に食べたいという女性や、初対面の人との身体の関係はNGという人が多いので、誘い飯掲示板でセフレを見つけるのは時間がかかるかもしれません。

セフレを見つけたいひとはまずは「ピュア掲示板」から相手を探してみることをおすすめします。

③興味あること「遊び相手」「コンパ・オフ会」「食べ友・飲み友」

Jメールのプロフィール検索にある「興味あること」はセフレ希望の女性を絞り込むのにうってつけの機能です。

特に「遊び相手」「コンパ・オフ会」「食べ友・飲み友」の3つのカテゴリにチェックを入れて検索すると良いでしょう。

「遊び相手」

遊び相手

Jメールに登録している女性で最も多いのが「遊び相手」に興味のある人たちです。
ここにチェックが付いている女性は純粋な出会いというよりも大人の出会いを求めていることが多く、「今から会おうか」なんてことも多々あります。

「コンパ・オフ会」

コンパ・オフ会

見ず知らずの人たちと集まるコンパで、その日に終電で帰ろうと思っている人はいるんでしょうか?
恐らく両方とも一夜を共にする覚悟で来ているはずです。

もちろんだからと言って決めつけるのも良くないですが、新しい出会いが欲しいと思っているから参加しているのは確実です。
その日は無理だとしても長期的なセフレが欲しいと思っているなら絶対に「コンパ・オフ会」を選択している女性を狙うべきでしょう。

「食べ友・飲み友」

食べ友・飲み友

「食べ友・飲み友」にチェックが付いている女性もかなり狙い目です。

そもそも飲むのが好きな女性はこちらが飲むように勧めなくても勝手にぐいぐい飲んでくれます。
そしてお酒のスイッチがはいるとやっぱりエッチな雰囲気になりやすいですよね。

もし相手がボディタッチをしてきて「酔っちゃった~」「終電なくなっちゃった~」なんて言いながら近づいてきたらOKサインです。
一緒に同じ屋根の下に入って楽しいひと時を過ごしましょう。

このように、同じ利用目的の人だとお互いに求めているものが同じなので話がスムーズに進むはずです。

そのためJメールでは「興味あること」を使えば他の出会い系よりもセフレを探しやすくすぐに会える可能性が高いのです。

④ログイン女性だけを検索するのが近道!

ログインユーザー

どんなにアプローチをかけてもJメールをやっていない女性だとマッチングどころかポイントが無駄になってしまいますよね。

その点、Jメールではログインユーザーだけを絞って検索することができます。

ログインしているということは“出会いを求めている”という証拠です。
ログインしているユーザーにメッセージを送ると、高確率で返信が来るのでマッチングする可能性も高いでしょう。

⑤日記にコメントしてきっかけを作る!

日記にコメントして交流しちゃおう

Jメールの日記には「ピュア日記」と「アダルト日記」があり無料で日記の閲覧、投稿をすることができます。

日記の交流は無料でできるのでコスパも良いし、気になる日記から相手のプロフィールまで飛ぶこともできるので、Jメールでは日記からの出会いもかなり多いと言われています。

ピュア日記ではコスプレなどの趣味の写真や日常のつぶやきを自撮りと一緒に投稿している人が多く、親しみを感じやすい女の子が多く利用していました。

日記にコメントして交流しちゃおう

しかもピュア掲示板はなりすましの可能性も低く、安心して利用することができそうです。

それに対してアダルト日記は基本的にエロいワードと際どい写真を投稿している人が9割です。
そしてピュア掲示板の倍の人が閲覧・コメントをしているのでかなり人気の掲示板だという事も分かりました。

日記にコメントして交流しちゃおう

ちなみにアダルト掲示板の残りの1割はTwitterのように日常をつぶやいているようです。
しかし初心者や出会い系に慣れていない人は業者を見分けることが難しいのであまりおすすめできないかも知れません。

⑥メールより電話!おしゃべりコーナーで女の子と電話しちゃおう

Jメールには相手に電話番号を教えなくても人恋しい時に24時間いつでも電話ができてしまう便利な「おしゃべりコーナー」があります。

しかも女性は無料で電話することができるので通話料を気にせず楽しむことができ、気軽に利用している人が多いようです。

男性は定額プラン利用者なら通話料が無料で利用できるので電話をたくさんしたい人は定額プランに入ることをおススメします。

また、アダルトトークが嫌な人はアダルトNGを選択することができて普通の会話も楽しむことができます。

「女性と普通の会話を楽しみたい」「おしゃべりコーナーで仲良くなってからデートの約束をしてみたい」という男性にはこの機能がおすすめです。

以上の6つの機能を中心に使っていけば、短期間で目的の女性と出会うことができるかも知れません。
気になる人はぜひJメールを試してみて下さい!

Jメールでは「セフレを作りやすい時間帯」がある!

Jメールでは「セフレを作りやすい時間帯」がある!

ちなみに筆者がJメールを実際に利用していて感じたのが、「人妻」「学生」「社会人」それぞれと出会える時間帯が違うということです。

ではあなたの出会いたい女性層が使っている時間帯をチェックしていきましょう。

「人妻 」は「午前10時~お昼過ぎ」がおすすめ!

専業主婦の女性は、子どもを見送った後や、旦那が仕事に行ってから帰ってくるまでの時間帯がおすすめです。

特に午前10時前後~お昼すぎは比較的、連絡が取りやすい時間帯です。

それ以降になると夕飯の支度や家事があるので忙しくなりますし、何より旦那にバレるリスクがあるのでなるべく昼までがおすすめです。

「学生」を狙うなら「12時~18時 」or「21時~24時」がおすすめ!

学生は基本的に暇な時間が多いのでいつでも連絡がつきやすいというメリットがあります。

特に昼~夕方の時間帯や、アルバイトから帰ってきた夜中の時間帯もゆったりしているのでレスポンスが早くなります。

もし「若い女性と出会いたい」という人はこの時間帯にログインしてみるとお目当ての女性とスムーズに出会うことができるでしょう。

ちなみに筆者も学生が好きなので、この時間帯を狙ってJメールを利用することが多いです……

「社会人」と出会いたい人は「 20時~23時」頃がおすすめ!

社会人は基本的に毎日仕事で忙しい人が多く、どちらかというとレスポンスが遅くなりがちです。
そうなると仕事が終わったあとのゆっくり携帯を見れる時間帯がだいたい20時~23時頃しかありません。

もし社会人の女性で狙っている人がいる場合は、この時間帯にログインしてアプローチをしてみると、意外と早く返信が返ってくるかもしれません。

Jメールでセフレをゲット!マッチング後の流れを大公開!

Jメールでセフレをゲット!マッチング後の流れを大公開!

好みの女性とマッチングしたならば、いよいよ本番です。
ここからがセフレとしてゲットできるかどうかの分かれ道ですのでしっかりセフレ女性の心をつかんでいきましょう。

マッチング後の初回メッセージは最も大事!

出会い系におけるファーストメッセージはとても重要なのですが、ここでつまずいてしまう男性も多いのではないでしょうか。

いくらイケメンでモテる男性でも、出会い系でメッセージがうまくできなくて女性と出会えない人もたくさんいますので、いかに初回メッセージが大事かというのはお分かりになると思います。

とはいってもあまり難しく考える必要はなく、次のポイントをおさえて書いておけば大丈夫です。

①挨拶
②女性の惹かれたところ
③自分との共通点
④自分のこと
⑤しめの挨拶

まずはこんな流れじで作ると良いでしょう。

例えば…
「はじめまして!都内に住む30歳の〇〇と言います。
△△さんのプロフィールを見て可愛らしい笑顔が素敵だなと思いメールしました。
△△さんは旅行が好きなんですね。自分も旅行好きで休みの日はよく温泉などに行きます。最近はどんなところに行きましたか?
自分は普段は食品関係の会社に勤めており、土日が主に休みですが、もし時間が合えばお茶しながらいろいろ話したいなと思います。
もし宜しければお返事下さい!」

このように長すぎず短すぎず、ちょうどよい長さのメッセージを心掛けましょう。

また、Jメールなどの出会い系には例文やテンプレがついているものも多いので、例文をアレンジするだけでもOKです。

ファーストメッセージのコツは、
・どうしてこの女性に決めたのか
・自分との共通点
・1つ質問する

という3つのポイントをおさえておくだけでも返信率はかなり上がります。

また、いくら年下だからと言って、いきなりタメ口になると印象が悪いので、必ず丁寧語を心掛けましょう。

出会ったその日にセックスする方法!

メッセージで意気投合して、いよいよデートにステップアップしたならば、何としてもその日のうちにセックスを決めておきたいものです。

そのためにあなたが取る行動はただ一つ、「お酒を飲む場所でデートする」ということです。

女性はしらふの状態だとどうしても奥手になり、セックスに対しても控えめになりがちです。
ましてや出会い系で初めて会う男性だと余計に身構えてしまうでしょう。

そこでお酒の力を借りることによってリラックスしてもらい、エッチしたいモードにもっていってあげましょう。

しかし、いきなり高級レストランだと相手も緊張してしまいますので、居酒屋やオシャレなショットバーくらいがおすすめです。

そして無事にお酒の場までたどり着いたら、あとは女性との距離を縮めていくのみです。
とはいってもいきなりベタベタ触ると嫌われてしまいますので、トイレに行った後にさり気に近くに座るなど、自然な形で距離を近づけていきましょう。

目標は、お店を出るまでにいちゃいちゃしたりボディタッチを繰り返し、自然に手をつなげるくらいになっておきたいものです。

さて、ここまで来ればあとはもうホテルに直行するのみです。
つかんだチャンスを手に入れ、思う存分楽しみましょう。

しかし、この流れ通りに行かず女の子がなかなか心を開いてくれない場合もあるでしょう。
そういう難しい場合もすぐにはあきらめず、二次会などに誘いながら様子を見ていきましょう。

そして女性の気分がいつ変わるか分かりませんので、ホテルは何件か把握しておくことをおすすめします。

単発セックスからセフレへ昇格するためのポイント

女の子と1回セックスができたからと言って満足してはいけません。
せっかくJメールで出会ってセックスする仲までに発展したにもかかわらず、1回で終わってしまっては非常にもったいないです。

女の子を「1回限りのセックス相手」ではなく「セフレ」に昇格してもらうためには、いかに女の子に満足してもらうかが大事です。
そのためには、あなたではなく女の子が満足するセックスを心掛けましょう。

女の子のセックスでの満足感を高めるためには、
・前戯をしっかりとおこなう
・自分より相手をイカせてあげる
・後戯も手を抜かない

この3つの点をしっかりと実行すれば大抵の女の子は満足してくれます。
男性と違って女性は前戯、後戯の充実度で満足感が変わってくるので、決して自分がイクことばかりに集中しないように気を付けましょう。

そして最後に次回会う予定を立てましょう。
セフレは定期的に連絡を取り合うことで気持ちが離れるのを防ぐことができます。会わない時にも時々ラインで連絡を取り合いながら、しっかりキープしていきましょう。

Jメールでセフレをつくるときに注意する点

Jメールでセフレをつくるときに注意する点

Jメールではアダルト投稿がOKということもあり他のマッチングアプリや出会い系サイトと比べて簡単にセフレを作ることができます。

しかし、アダルトOKだからといって何でも許されるという訳ではありませんので、注意すべき事項を守っていきましょう。

自己紹介欄で「セフレ募集中」と書いたらダメ

女性の中ではたまにいるのですが、プロフィールに「セフレ募集中」とストレートに書いてしまうことです。
女性は書くだけで男性が殺到してきて楽にセフレを探すことができるので問題ないのですが、男性がこれをやってしまうと援デリ業者しか集まってきません。

そうなると一般女性と出会うことはほぼ皆無になり、出会いのチャンスどころではありません。

遠回りになってしまいますが、日記にコメントをしたりメッセージを重ねたりしながら、徐々に女性とお近づきになる方が確実に出会いの可能性が高くなります。

メッセージの最初に相手からLINEやメアドを聞いてきたら業者

これは業者の特徴でもよく説明されているのですが、メッセージを始めたばかりで連絡先を交換したがる女性は援デリ業者か他サイトへの誘導業者です。

編集部でも実際にこういうタイプの女性と何人も出会いましたが、実際にデートまでたどり着いたことがありません。

特にLINE IDを聞かれた場合は他の業者にIDを売る悪質な業者もいるので注意してください。

ちなみに「援デリ業者」とは、警察に営業許可を取っていない違法店で働く業者が女性のふりをしてメッセージのやり取りを行うことです。
そこで会う約束が成立すれば、お店から女の子が派遣されて現場へ行くという流れになっています。

援デリ業者の場合は、写真や投稿内容がエロく、相手から誘っている文章を送ってきたり、また、メッセージで金欠アピールをしてきて金額を提示してくる業者もいます。

Jメールでセフレができるまでの期間は平均1~2週間

Jメールでセフレができるまでの期間は平均1~2週間

Jメールでセフレができるまでの期間をアンケートで調査を行ったところ、もっとも多かったのが1週間~2週間でした。

アンケート結果

2週間以内にセフレができたというのはかなり良い結果だと言えそうですが、その次に多かったのが「セフレが出来なかった」という意見でした。

なぜこのような結果になってしまったのかというとまず1つめの理由として、Jメールには「メールレディ」がいるのでメッセージを続けても会えないことがあるからです。
そのため見切りを付けてしまう人が多く、このような結果になったようです。

2つ目の理由は、実際に会ってカラダの関係にもなったけどその日限りの関係で定期的に会っているわけではないのでセフレとは言えないというものです。
男性のほとんどが「ひと夏の間だけ」「今日は暇だから」といった理由で登録している人が多いので長期的に関係を続けている人が少ない印象でした。

そう考えると、上の結果よりももう少し多くの人がセフレを獲得できているのではないかと思われます。

ちなみに実際にJメールを使ったユーザーのコメントは以下の通りです。

◎口コミ 30代男性
「20人くらいからメッセージが来て全員に返信したのに5人くらいからしか返信が来なかった…(笑)
会えたのは2人!
まぁ会えたは良かったが、会う気がないならメッセージをしてこないで欲しいです。
実際に会った人とは良い夜を過ごせました。」

Jメールはセフレと出会うまでの期間が「1週間~2週間」ということでかなり出会いの期待できるサイトです。

ただし、Jメールにはメールレディが潜んでいるという口コミもたまに見られるので、セフレを作る際は十分注意するようにしてくださいね。

Jメールでセフレを作る方法6つ!まとめ

Jメールでセフレを作る方法6つ!まとめ

Jメールでセフレを作る方法をお伝えしてきましたが、Jメールは他の出会い系と比べてもセフレが非常に見つけやすいサイトだということが分かりました。

特に10代後半~20代前半の若い世代が多く利用しているため、ちょっとした遊び相手を探している女性も多く、中にはセフレを募集しているという人もたくさんいます。

今回お伝えしたセフレをつくるためのコツを実践して、コスパ良くセフレをゲットしていきましょう。

おすすめの記事

The following two tabs change content below.
編集部 庵

編集部 庵

好奇心旺盛girl。色んなマッチングアプリを体験中。 最近韓国にハマりすぎて1時間でハングルを制覇。彼氏と韓国デートに行くことが今の目標。(彼氏いないけど)

ライター紹介はこちら