サイズじゃない!彼女を気持ち良くいかせる5ステップとは?

                                       
                                   

セックスをする際、「彼女を気持ち良くいかせるにはペニスのサイズが重要」と考えている男性は多いと負います。

しかし、ペニスのサイズが平均かそれ以下であっても、彼女を気持ち良くいかせることは十分に可能です。

そこでこの記事では、彼女を気持ち良くいかせるテクニックを、5つのステップに分けてご紹介していきます。

彼女をいかせるためのステップ1 雰囲気作り

彼女をいかせるためのステップ1 雰囲気作り

男性側がどんなに優れたテクニックをもっていても(あるいはペニスのサイズが大きくても)、それだけで彼女をいかせることはできません。

なぜなら、女性は精神的な部分で気持ちが高まってこないと、なかなかいくことができないからです。

その意味では、セックスの相手が彼女であった場合は、甘い言葉をささやくことから始めるのが効果的です。

優しくハグしながら、日頃の感謝の気持ちを伝えたり、どれだけ大切に想っているかをストレートに伝える…

これによって、甘い雰囲気を作ることができれば、彼女の方も「この彼氏を大切にしたい」と思うようになり、いつも以上に大胆なセックスをすることができます。

この開放感と積極性がより深い快感へとつながりますから、「彼女をいかせたい」と思っている人は、雰囲気作りをしっかりと行ってください。

彼女をいかせるためのステップ2 キス

彼女をいかせるためのステップ2 キス

雰囲気作りが出来たら、優しくキスすることから始めていきます。

定番の流れではありますが、精神面が大きく影響する女性にとっては、キスはとても重要な行為です。

そのため、キスにはゆっくりと時間をかける必要があります。

この時、彼女を抱きしめてあげたり、頭をなでてあげたりして、彼女の興奮度を高めるようにしてください。

すると、徐々に激しいキスとなっていき、「ん…」といったような軽い喘ぎ声が漏れるようになります。

彼女が軽く喘ぎ始めたら他の場所にもキスを

彼女が軽く喘ぎ始めたら、首筋や耳などにもキスをしていきます。

この時は、舌を使って舐めるようなキスの仕方のほうが、彼女により強い刺激を与えることができます。

それによって、彼女の反応が軽い喘ぎ声から荒い息づかいへと変わってくるはずです。

また、「のけぞる」「ピクっと動く」「足を絡ませてくる」「強くハグしてくる」などの反応が見られるようになります。

これはキスの効果がでている証拠であり、性的興奮が高まってきているサインともいえます。

彼女をいかせるためのステップ3 愛撫

彼女をいかせるためのステップ3 愛撫>

ステップ2で性的興奮が高まってきているサインを確認したら、愛撫を始めます。

愛撫のコツは、彼女の反応を注意深く観察し、性感帯を探すことです。

つまり、自分が触りたい場所を愛撫するのではなく、彼女が喜ぶ場所を愛撫してあげることになります。

女性が愛撫されて喜ぶ場所

前戯における愛撫というと、乳房や乳首、お尻をイメージする人が多いのではないでしょうか。

たしかにこれらの場所は性感帯なのですが、性感帯は他にもあります。

その主な例をあげると…

● 太ももの内側
● 背中(背骨にそったライン)
● 胸全般
● クリトリス
● 膣内

などです。(上記の上から順に愛撫していくのベターです)

 

太ももの内側や背中の触り方

太ももの内側や背中は、愛撫の序盤で触っておくべき場所です。(キスしながら触ってもOKです)

触り方は、人差し指の先で優しくなぞるように愛撫します。

この時女性側は、ゾワゾワっとしたような感覚になり、瞬間的に呼吸が止まったり、声が出たりします。
 

胸の触り方

次に胸の愛撫へと移行します。

乳首は、「指先でつまむ」か「指の腹で弾く」ように触ると良いでしょう。

もちろん、乳首にキスしたり、吸ったりといった行為も織り交ぜていきます。

乳房に関しては、「手で揉む」という人が多いようですが、実は乳房を揉まれても、女性はあまり気持ちよさを感じてはくれません。

それよりも、乳房と肋骨の境目(下の画像で、右手の親指と人差し指が当たっている部分)を攻めるのがベストです。

スペンス乳腺

この部分はスペンス乳腺と呼ばれており、舐めたり、舌先を押し当てたりすることで、強い刺激を与えることができます。(スペンス乳腺は近年になって注目されだした性感帯です)

スペンス乳腺の愛撫に慣れていない女性はくすぐったく感じるかもしれませんが、十分に開発された女性であれば、これだけいイったり、潮を吹くこともあります。
 

クリトリスや膣内の触り方

胸の愛撫が十分に出てきいれば、彼女の陰部はしっかりと濡れているはずです。

そこでまずは、陰部の周囲(大陰経)あたりに愛液をつけるように触り、指通りを滑らかにしてからクリトリスを刺激していきます。

この時は、指の腹でクリトリスを素早く動かし、軽く弾くように触るのがコツです。

クリトリスは非常に刺激が強い場所なので、うまくやればこれだけで彼女をいかせることができます。

また、膣内を刺激するときは、最初に中指だけで刺激するようにし、愛液が溢れてきたら中指と薬指で刺激します。

その際、下っ腹の裏側あたりに指先があたるように刺激していけば、潮を吹くこともあります。

以上が愛撫の基本的な流れですが、慣れてくれば、ここまでの行程で軽く数回はいかせることができます。

彼女をいかせるためのステップ4 挿入

彼女をいかせるためのステップ4 挿入

膣を愛撫して十分に濡れてきたら、いよいよペニスを挿入する段階になります。

体位は彼女が好きなもので良いと思いますが、男性側としてもっとも挿入しやすいのは正常位です。

この時、彼女の腰の下に枕などをあて、体がエビ反り気味になるようにしてあげると、いかせやすいでしょう。

また、彼女の足を横に開く、両足を揃えて上に伸ばす(彼女がL字型になる)などといったアレンジもありますから、まずは正常で最低1度はいかせることを目標に工夫をしてみてください。

万が一、彼女が濡れていなかった場合は…

彼女の濡れ方がいまいちの時は、ローションや潤滑ゼリーを使うことをおすすめします。

<おすすめの潤滑ゼリー>
リューブゼリー

出展:https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%96%E3%82%BC%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%96%E3%82%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%86%E3%82%8B%E3%81%8A%E3%81%84-110g/dp/B000LP4WKS

リューブゼリー うるおい」はアマゾンなどの通販サイトの他、一般的なドラッグストアでも販売されている潤滑ゼリーです。

彼女の陰部かペニスに少量を塗布して使います。

1,000円以上で売られていることから高いようにみえるかもしれませんが、少量で十分な潤滑効果があるため、セックス1回あたりのコストはわずか数十円程度です。

ローションのように乾いてしまうこともなく、スムーズに挿入できるので、彼女が濡れにくい場合などには大活躍します。

彼女をいかせるためのステップ5 体位を変える

彼女をいかせるためのステップ5 体位を変える

挿入後は、彼女の反応(表情や喘ぎ声)をみながら、より強く感じる体位を探っていきます。

この時、膣の奥が好きな女性であれば、バック、寝バック、立ちバックなどがおすすめです。

また、女性が横向きになり、男性は正常位(正常位から女性だけが横向きになった状態)で挿入すると、バック以上にペニスが奥へと届き、極めて強い刺激を与えることができます。

一方、「奥にあたるのは痛い」という女性には、対面座位がおすすめです。

対面座位はお互いが向き合っている状態なので、キスや胸への愛撫をしながらピストン運動をすることができます。

もっとも、男性のペニスの形やサイズ、女性の下半身の肉付きなどには個人差があるため、気持ち良く感じる体位も人それぞれです。

なので、様々な体位を試し、彼女と相談しながらベストな体位を見つけていく必要があります。

彼女とセックスをする時の注意点

彼女とセックスをする時の注意点

いくら相手が彼女であっても、セックスをする際には最低限の守るべきマナーがあります。

それは、

● 爪は短く切っておく
● シャワーを浴びておく

の2点です。

というのも、陰部を愛撫する際、爪が伸びていると内部を傷つけてしまう可能性があるからです。

そこで手が不潔だったりすると傷からばい菌が入ってしまい、彼女が何らかの感染症になってしまうかもしれません。

また、せっかく彼女の気分が高揚してきたのに、口臭が酷くては興覚めです。

なので、歯磨きもわすれずにやっておきましょう。

M‐ZAKKAでラブグッズを用意しておくのがベター

M-ZAKKA

ここまでは彼女をいかせるテクニックと注意点をご紹介してきましたが、これらを実践したからといって、すぐに彼女をいかせることができるとは限りません。

というのも、女性の性感帯は開発される必要があり、開発が不十分の状態では単にくすぐったいだけであったり、ほとんど何も感じなかったりするからです。

このような場合、本来であれば、彼女と相談しながら根気よく開発を行っていくことになるのですが…ラブグッズを使うことで性感帯を一気に開発することができる可能性もあります。

たとえば、スペンス乳腺を刺激するときはオイルと電マを使った方が効果的ですし、クリトリスに媚薬を塗ってみるのも良いと思います。

そして、こういったラブグッズを購入するのにおすすめなのが、通販サイトのM-ZAKKAです。

M‐ZAKKAでは、彼女をいかせるのに効果的なグッズはもちろんのこと、オナニーに使うグッズやコスチュームなども販売されており、様々な性癖に対応できるようになっています。

自力で彼女をいかせるのがベストではありますが、より早く彼女の性感帯を開発したいときやどうしてもいかせることができない時は、M‐ZAKKAでラブグッズを買ってみるのも良いでしょう。

M-ZAKKAをみてみる

最後に

女性は雰囲気や気分も大事

この記事では、彼女を気持ち良くいかせる5ステップをご紹介しました。

直接的な刺激を好む男性に対して、女性は刺激だけでなく、気分や雰囲気も重要になってきます。

なので、雰囲気作りやキス、愛撫に時間をかけることと、彼女の反応をみながら性感帯を探っていくことが、いかせるためのコツとなってきます。

また、挿入後はいくつかの体位を試し、彼女がもっとも良く感じる(もっとも良く喘ぐ)体位を探すようにします。

これらの点がきちんとできれば、彼女をいかせることはさほど難しくはないと思いますよ。

<関連記事>



The following two tabs change content below.
編集部 翔太

編集部 翔太

29歳、独身。趣味は銀座コリドー街で飲み歩き。 最近は婚活のためマッチングアプリを14個登録。 好きなタイプは黒髪美人!

ライター紹介はこちら