精力を持続させる方法7つ!精力アップのための食事やトレーニング・精力剤

                                       
                                   

精力を持続させる方法には、精力剤を飲んだり、食事に注意したりと様々な方法があります。

そこでこの記事では、精力を持続させる方法やオススメの精力剤、セックス中にできる対策などについて解説していきます。

いつもすぐに射精してしまったり、途中で萎えてしまったりして、恋人に迷惑をかけているという人もいるでしょう。

そのようなことが長く続くと、男としての自信を失ってしまいますし、彼女に嫌われてしまうかもしれないと不安を感じてしまったりするものです。

男性特有の精力に関する悩みを解決するためには、適切な対策を取る必要があるため、いったい何をすれば良いのかをこの記事で学んでいきましょう。

セックス中にすぐ萎えてしまう

セックス中にすぐ萎えてしまう

セックス中にすぐ萎えてしまい、恥ずかしい思いをしたことがある男性も多いのではないでしょうか。

それが一度限りのことであれば特に気にすることはありませんが、セックスの度に同じようなことになってしまうとなると大変です。

彼女の性欲を満足させられなくなってしまいますし、男としての自信も失ってしまいます。

セックス中にペニスがすぐ萎えてしまうのは、血行不良や栄養不足が主な原因となります。

それを改善するための正しい対処法を取ることで、精力を持続させることができるようになるため、そのための方法を学んでいきましょう。

精力を持続させる方法

精力を持続させる方法

精力を持続させるための方法には、様々な方法があります。

ここからはそのための方法を紹介していくため、自分に必要な方法を実践し、精力を持続させましょう。

精力剤を飲む

精力を持続させる方法として、まず挙げられるのが精力剤を飲むという方法です。

精力がなかなか持たないという人は、勃起するために必要な栄養素が足りていない可能性があります。

アルギニンや亜鉛などが食事で得られていなかったり、加齢により体内で生成される量が少なくなったりすると、精力は衰えてしまうのです。

精力剤には勃起するために必要な栄養素や、血行促進効果を与えてくれる成分がたくさん配合されています。

すぐに効果が出るわけではありませんが、2~3ヶ月、飲み続ければ効果が出始め、若い頃と同じような精力を取り戻ることができたという人も多いです。

精力剤に興味がある人は、後ほどオススメの精力剤を紹介していくため、それを参考にして自分に合った精力剤を選びましょう。

食事を変える

食事を変えるというのも、精力を持続させるオススメの方法です。

精力が持続しないのはそのために必要な栄養分が足りていないことが原因であることが多いため、精力をつけることを意識した食生活を送ることで、問題を解決できる場合があります。

アルギニンや亜鉛、ビタミン類などをしっかり摂取するようにし、栄養バランスが偏らない食事を摂るようにしましょう。

脂っこいものばかり食べるのはNGですが、肉は精力をつけるために必要な栄養素がたくさん含まれているため、適度に食べるようにしましょう。

他にも魚や野菜、大豆食品、フルーツなどをバランスよく摂り、栄養に偏りがないようにしてください。

運動・トレーニングをする

運動やトレーニングを行うというのも、精力を持続させるために大切なことです。

定期的に運動をすれば血行促進効果を得られ、ストレス解消にもなります。

また、ペニスに繋がるPC筋という筋肉を鍛えることでも、精力を持続させることができるようになるものです。

仕事でほとんど体を動かさないという人は、週に2回程度は意識的に体を動かすようにしましょう。

後ほど具体的に精力を持続させられる運動を紹介していくため、それを参考にして運動やトレーニングを行ってください。

オナニーを控える

精力を持続する方法としては、オナニーを控えるという方法もあります。

頻繁にオナニーをしていたほうが、すぐに射精しないで済むため、精力が持続しそうだと考える人もいるでしょう。

しかし頻繁にオナニーすると、セックスへの興奮度が下がってしまうため、中折れの原因になってしまうことがあります。

頻繁にオナニーしていたほうが早漏防止になる人もいるため、自分がそのタイプだと感じる人はそのままで良いでしょう。

そうではないタイプの人は、3日に1回が適切なオナニーの頻度となるため、このペースを習慣化してください。

お酒とタバコに注意する

お酒とタバコに注意するというのも、精力を持続させるために大切なこととなります。

アルコールは肝臓で分解されますが、大量にお酒を飲むと肝臓に血液が集中してしまいます。

ペニスが勃起するために血液が肝臓に集中することになるため、勃起しなくなってしまうのです。

タバコは血行不良の原因となってしまうため、結果的に精力を弱める原因となってしまいます。

そのため、お酒を大量に飲まないこととタバコを吸わないことが大切になってくるのです。

ただしお酒に関しては少量であれば、血行促進を促し、むしろ勃起しやすくしてくれるという効果もあります。

量によってはプラスになることもあるため、うまくコントロールしましょう。

ストレスを溜めない

ストレスを溜めないということも、精力を持続させるために大切なことです。

ストレスが溜まると男性ホルモンが減少し、性欲がなくなってしまいます。

また、悩みなどがあるとセックスに集中できなくなってしまい、中折れの原因となってしまうこともあるのです。

そのため、ストレスを溜め込みやすい環境にいたり、仕事が忙しかったりする人は、ストレス解消の術を見つけておきましょう。

オススメのストレス解消法は運動とカラオケです。

運動すればストレス解消効果だけでなく、血行促進効果も得られます。

また、大きな声を出すとストレス解消できるということは、科学的にも証明されているためカラオケもオススメです。

カラオケになかなか行けない人は、家で枕を顔に押さえつけながら叫んでも良いでしょう。

恋愛をする

恋愛をするというのも、精力を持続させるために大切なこととなります。

恋をすることで男性ホルモンが分泌されるため、それにより精力を増すことができるのです。

彼女や好きな人がいないという場合、アイドルなどに恋しても良いでしょう。

若手女優やグラビアアイドルへの興味をしっかり持つということも、男性ホルモンを上昇させる効果があるため、女子に興味を持つようにしてください。

精力を持続させたい人にオススメの精力剤

精力を持続させるためには、精力剤で足りない栄養を補うことが大切だと解説しました。

しかしどの精力剤を選べば良いのかわからないという人も多いでしょう。

そこでここからは、精力を持続させたい人にオススメの精力剤を紹介していきます。

Apsorusin(アプソルシン)



商品名Apsorusin(アプソルシン)
価格 【通常購入】12,000円
【2箱セットで購入】21,980円
【3箱セットで購入】34,800円
成分 L-シトルリン
L-アルギニン
亜鉛
バイオペリン
熟成黒にんにく
醗酵黒マカなど

Apsorusin(アプソルシン)は、精力を高めるシトルリン、アルギニン、亜鉛を最適のバランスで配合させた、大人気の精力剤です。

シトルリンやアルギニンは様々な精力剤に配合されている、勃起不全や性欲減退に効果を発揮する成分です。

しかしこれらの成分はただ配合されていれば良いというわけではなく、正しいバランスで配合されている必要があります。

そうすることで体内にどれだけ吸収されるのかということが変化するからです。

アプソルシンは精力を高める三大栄養素が、しっかりと体内に吸収されるようなバランスを研究し、作り上げられた精力剤となっています。

さらに全ての成分の吸収率を高める、バイオペリンという成分も配合されており、管理栄養士からも絶賛されています。

テレビや雑誌など、様々なメディアで取り上げられる大人気の精力剤ですのでオススメです。

Apsorusin(アプソルシン)の公式サイトはこちら!

ペプチア

商品名ペプチア
価格 【初回のみ】4,800円
【通常価格】10,800円
成分 マカックス
亜鉛
レスベラトロール
ランペップ
バイオペリン
ガラナなど

ペプチアは小林知広医師が開発監修をしている、今話題の精力剤です。

モンドセレクションを2度受賞し、PAVONEアワードも受賞している、実績のある精力剤となっています。

マカと言えば様々な精力剤に配合されている、精力増強効果のある植物ですが、ペプチアにはそれよりもワンランク上のMACAXS(マカックス)が配合されています。

マカックスはマカを高性能エキスパウダーに変化させたものなのですが、これは濃縮率がマカの20倍もある原料です。

つまり、マカ5,000mgとマカックス250mgが同じ栄養分となります。

さらにアミノ酸を豊富に含むランペップや亜鉛なども配合されているため、オススメです。

ペプチの公式サイトはこちら!

ヴィトックスα



商品名ヴィトックスα
価格 【通常購入】12,800円
【2箱セットで購入】24,550円
【3箱セットで購入】34,560円
成分 シトルリン
アルギニン
マカ
トンカットアリ
ガラナ
クジラエキス
トナカイ角
マムシ
サソリ
すっぽんなど

ヴィトックスαは、国内の男性向け通販サイトで61ヶ月連続で売り上げNo.1となった、大人気精力剤です。

ヴィトックスαにはシトルリンやアルギニンはもちろん、マカやトンカットアリ、ガラナ、クジラエキス、トナカイ角、マムシ、サソリ、すっぽんなど、100種類以上の成分が配合されています。

さらにモンドセレクションも受賞し、「30~60代男性が選ぶメンズサプリランキング」や「メンズサプリ口コミ満足度」「リピート率」「顧客満足度」など、10のランキングでNo.1に選ばれている、10冠を達成したサプリでもあります。

これまでに80万個以上を売り上げているため、多くの人にオススメできる精力剤です。

ヴィトックスαの公式サイトはこちら!

精力を持続させるための食事

精力を持続させるための食事

精力を持続させるためには食事を変えることが大切だと解説しましたが、どの食材を選べば良いのかわからないという人も多いでしょう。

そこでここからは、精力を持続させるためにオススメの食材や食事について解説していきます。

バナナ

精力剤を持続させるための食事として、バナナはオススメです。

バナナにはブロメラインという成分が豊富に含まれています。

ブロメラインには男性ホルモンを高めてくれる効果があるため、性欲を高めたり、勃起力を上げてくれたりするのです。

アスパラガス

アスパラガスも精力を持続させるための食事としてオススメです。

アスパラガスにはアスパラギン酸というアルギニンを体内で生成する際に必要となる成分が含まれています。

アルギニンとは精子を作る上で必要な成分であり、血行促進効果や精力増強効果のある、多くの精力剤に含まれている成分です。

さらにビタミンA、C、カリウムなども豊富に含まれているため、精力低下も防いでくれます。

ニンニク

ニンニクにはアリシンという成分が豊富に含まれています。

アリシンには血行促進効果があるため、ペニスの血流を増やしてくれ、精力を持続させてくれるのです。

ただし、ニンニクを食べ過ぎると口臭がきつくなってしまうため、セックス前には食べないようにしましょう。

サーモン

サーモンはオメガ3脂肪酸を摂取する上で、最も優れた食材だと言われています。

オメガ3脂肪酸には血行促進効果があるため、それにより精力を増強することができるのです。

また、オメガ3脂肪酸にはドーパミンの生成を促す効果もあるため、幸福感を得やすくなり、ストレス解消に役立ってもくれます。

様々な面で精力を持続させてくれる効果があるため、オススメです。

精力を持続させるための運動・トレーニング

精力を持続させるための運動・トレーニング

精力を持続させるためには運動をすることも大切なことだと紹介しましたが、具体的にどのような運動をすれば良いのかわからないという人も多いでしょう。

そこでここからは、精力を持続させるための運動・トレーニングを紹介していきます。

スクワット

精力を持続するための運動として、オススメなのはスクワットです。

スクワットは太ももの筋肉を鍛えるためのトレーニングとなります。

太ももは体の中で一番筋肉量が多い部位ですので、ここを鍛えることで大きな血行促進効果を得られるのです。

スクワットをするときは足を肩幅に開き、その状態のまま膝の角度が直角になるまでしゃがみこみます。

この際には、膝が足先よりも前に出ないように、お尻を後ろに突き出すイメージで行ってください。

20~30回を1セットとして行うと良いのですが、膝を痛めてしまう恐れもあるため、無理のない範囲内で行いましょう。

肛門締め

肛門締めはPC筋を鍛えるための筋トレです。

PC筋とは、ペニスに繋がる筋肉で、ここを鍛えることでペニスの血流を増加させることができます。

やり方は肛門をキュッと締め、その状態を5秒間維持し、ゆるめてください。

これを10回やって1セットとし、1日に3セット程度行いましょう。

また、おしっこを途中で止めるというのも、PC筋を鍛える良いトレーニングとなるため、無理のない範囲内で行ってみてください。

ジョギング

ジョギングも精力を持続させるための運動としてオススメです。

ジョギングをすれば血行促進効果を得られますし、体力も上がります。

セックス中に疲れてしまうと萎えてしまう原因となるため、ジョギングで基礎体力を上げておくことも大切なこととなるのです。

ただし、ジョギングは過度に行ってしまうと、翌日に疲れを残してしまいます。

筋肉痛や疲れのある状態だとペニスは勃起しにくくなるため、セックスする前日などは注意しておきましょう。

精力を持続させるためのセックス中の対策

精力を持続させるためのセックス中の対策

精力を持続させるための対策としては、セックス中にできることもあります。

そこでここからは、セックス中にできる精力を持続させるための方法を紹介していきましょう。

プレイのマンネリ化を解消する

精力を持続させるための方法としてオススメなのが、プレイのマンネリ化を解消するということです。

いつも同じようなセックスをしていれば、刺激や環境に慣れてしまい、興奮の度合いが弱くなってしまいます。

しかし、以下のような方法で変化をつければ、新鮮さを取り戻すことができるものです。

●高級なラブホテルに行く
●コスプレをする
●新しい体位で挿入してみる
●AVを見ながらセックスする
●ラブグッズを使う

このようにして興奮できる材料を自分たちで作り出すことで、おのずと精力を持続させることができるようになります。

精神面が精力に与える影響は大きいため、自分の心と向き合って精力を持続させましょう。

スローセックスを取り入れる

スローセックスを取り入れるというのも、オススメの対策です。

スローセックスとは、射精することを目的とせず、ゆっくり時間をかけて行うセックスのこと指します。

射精が目的ではなく、お互いが気持ち良さを感じることが目的ですので、リラックスしたセックスを行うことができ、精力も持続しやすいのです。

スローセックスのやり方は、射精せずに長い時間をかけてセックスするだけです。

愛撫を長くしたり、いつもよりゆっくりピストンしたりという工夫をしながら、スローセックスを楽しましょう。

朝セックスをする

朝セックスをするというのも、精力を持続させるための対策となります。

精力が持続しないのは、仕事終わりや一日の終わりにセックスをすることが原因かもしれません。

つまり、体が疲れていることが原因の可能性があるということです。

朝であれば体の疲れが取れているため、セックスに全ての体力を注ぎ込むことができるようになります。

いつもと違う時間帯にセックスをするということで興奮度も高まるため、実践してみてください。

最後に

抱き合うカップル

精力を持続させる方法について解説してきましたが、様々な方法の中でもオススメなのは精力剤を使った方法です。

ただし、精力剤は数ヶ月しないと効果を発揮しないため、実践するのであればしっかり持続するようにしましょう。

そうすることで精力を持続させ、彼女を満足させられるようになります。

The following two tabs change content below.
編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

編集部 ナオトa.k.a Muscle Man

前職はIT関係で働くもブラックすぎて退社 現在はライターという天職を見つけ毎日が夏休み気分! 趣味はダンスと筋トレで体脂肪を1桁でキープするのが生きがい。

ライター紹介はこちら